製造工程|1本から小・中ロットまで摩擦圧接が可能です | TODATEC
摩擦圧接・異種金属接合|株式会社TODATEC
月〜金 9:00〜18:00(祝日を除く)
TEL.

製造工程

seihin_image

1本から小・中ロットまで摩擦圧接が可能です

1本だけのご注文も大歓迎です。小ロット(100〜200個)から中ロット(2〜3万個)まで対応可能です。

1 専用治具を製作
製造する部品ごとに専用の治具を製作します。
2 材料を切断
接合精度を決定づける重要な工程です。当社にはノウハウがあります。
3 テスト加工
接合可能かどうかをテストし、接合条件を決めます。
4 摩擦圧接

摩擦圧接機で接合を行います。

5 バリ取り
摩擦圧接でできたバリを旋盤で取り除きます。
6 NC加工

ご要望があれば仕上げ加工を行います。

7 表面処理
ご要望があれば研磨・メッキなどを行います。
8 納品
全国どこへでもお届けします。


摩擦圧接とは

摩擦熱による材料の軟化と同時に圧力を加えて接合する技術です。

さらに詳しく

見積もり依頼

摩擦圧接・切削加工のお見積もりはこちらから。

お問い合わせ

知識豊富な技術スタッフが質問にお答えします。

PCサイトを表示